» 2014 » 4月のブログ記事

米Microsoft(マイクロソフト)は現地時間2014年4月26日、

同社のWebブラウザーInternet Explorer(IE) 6~11に、

標的型攻撃に悪用されうる脆弱性があると公表した

 

つまり、怪しいサイトにアクセスしただけで、

リモート操作される可能性があるという事

ieの脆弱性

しばらくは、対策として別のブラウザ

Google が作ったウェブブラウザ「chrome」などを

http://www.google.co.jp/intl/ja/chrome/browser/

使ったほうが良いということですね

 

 

お店のホームページは、こちら

最近のコメント

    カテゴリー